プロフィール

簡単な自己紹介

はじめまして&いつも読んで頂きありがとうございます。maki(まき)です。

29歳。生まれは福岡。今は九州を出て、サラリーマンをしています。
趣味は奥さんとおいしいものを食べることです。

経済的自由のために主に米国株に投資することで「30代で資産1億円」を目指しています。

本ブログでは、私が実践している銘柄分析の結果と、等身大の資産形成プロセスを発信していきますので、みなさまの投資の参考になれば幸いです。

米国株式投資を始めた理由

投資を始めた理由

いわゆる「FIRE」をするためです。サラリーマンのメリット、デメリットはざっくり

メリット 収入、知り合いが増える 、ある意味暇にはならない
デメリット 時間・やることを自分でコントロールできない

かと思っており、デメリットをこれから30~40年間許容できないと感じています。

一番好きな時間は家族と過ごしている時間なのですが、仕事が忙しいこともあり仕事をしている時間のほうが長いことに違和感を感じ、家族との時間を増やしたいと感じるようになりました。

では、今サラリーマンを辞めれるかといえば、今はメリットを代替できるものがないため、収入面をカバーする手段として投資を選びました。

投資歴、投資スタイル

投資歴資産
2017年 仮想通貨で失敗(よくわからないものには投資をすべきでない) 30万円
2018年 米国中心のインデックスの積み立ての投資を始める100万円
2019年 日本の個別株をやるも短期トレードで失敗(短期売買は博打) 150万円
2020年 インデックスに加え、米国の個別株で中長期の投資を始める700万円
2021年現在 (9月)1000万円

現在の投資対象は米国株系のインデックス投資(長期)と米国個別株(中長期)です。

米国個別株については資産3000万円までは多少リスクをとっても、株価上昇が見込める銘柄に集中投資で資産を増やしたいと考え、実践しています。

そのために、決算、チャート、テーマから銘柄分析し、投資先を吟味しています。一度購入した銘柄は決算を失敗しない限りホールドし続けるスタイルです。

米国株の理由

世界の中心であり、お金も人も集まる米国株が目標資産到達に向けて最も効率的と考えたからです。

2018年から米国インデックスの積み立て投資をしていますが、私以外の方でも「とりあえずS&P500に投資しておけ」といろんなところでいろんな方が言っていて、実践している人も多いのではと思います。
日本だけでなく世界中でそうなのだと思いますし、そうすると世界中から米国にお金が集まり、それは当然株価も上がり続けるだろうと思います。

過去30年で日経平均は-26%、米国株は13.5倍だそうです。

人口の増えている唯一の先進国かつ世界の中心となる国の株式市場はやはり強いです。

ブログを始めた理由

人生100年時代に向けた準備

少し前から「人生100年時代」という言葉をよく聞きます。健康寿命が増えるので、自分のようなサラリーマンの定年退職後の時間が長くなるのだと思います。

また併せて「FIRE」という言葉もよく聞きます。いろいろな定義があるかと思いますが、自分の中では定年前に資産を築き早期退職し、労働収入よりもやりたいことを優先して生活するという意味だと理解しています。

「人生100年時代」 の時点でそうですし、「FIRE」するとなおさらですが、現職にやりがい楽しさを感じていたとしても、いずれその職から離れ自分がやりたいことをできる時間がきます。その時に、自分がやりがいをもってできることがあるかどうかで人生の充実度が変わるのかなと考え、このブログがその一つになればいいなと思ったことが、ブログを始めた最大の理由です。

結果どうなるかはわかりませんし、このブログを始めたことも小さな手段の一つですが、ブログに限らずいろいろとチャレンジしていい人生だったと思える「100年」にしたい。そんなマインドです。