リードワンプロモーションのオーディションの内容は?

リードワンプロモーションでは、これまで数多くのオーディションを開催してきました。

新人発掘オーディションをはじめ、カバディプロモーションメンバーオーディションなどのユニークな企画は、まさに新人育成に力を入れている芸能プロダクションならではといえるでしょう。

そのリードワンプロモーションが、今回大々的に開催するのが、劇場公開映画メインキャストの新人女優・俳優オーディションです。オーディションに合格すれば、かならずセリフ付きのメインキャストで出演することが決定。

さらに、そのプロジェクトに関わるメンバーがとても豪華なのです。まずは、総監修をつとめるのが柏原寛司。

これまでに、脚本家・監督として『名探偵コナン』や『ゴジラ』、『ルパン三世』、『あぶない刑事』といった国民的なヒット作を数多く手がけてきました。現在では、シナリオ作家協会会長、日本シナリオ作家協会副理事という肩書で、数々の映画祭の審査委員長をつとめる、まさに日本映画界の重鎮です。

それにくわえ、作詞家の及川眠子も招聘。『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」は、今や知らない人はいないといってよいほどの代表作です。

ほかにも、さまざまなアニメの楽曲や、WINK、安室奈美恵といった大物アーティストにも歌詞を提供しています。

そして、実際に撮影を担当する監督は2名。室賀厚は、『ろくでなしブルース』や『キャプテン』といった人気漫画の実写化作品、そして女優が銃アクションに挑戦する『GUN CRAZY』シリーズでおなじみの、日本有数のアクション派監督です。2016年には『お元気ですか?』で、数々の国際映画祭で賞を獲っています。

そしてもう1人が、人気SFアクション漫画『GANTS』の実写化で大ヒットを生み出した、石井良和。『ゴジラファイナルウォーズ』や『ウルトラマンサーガ』など、特撮作品でもその手腕を発揮している監督です。

これらの豪華スタッフにくわえ、特別講師にも有名俳優を起用。長谷直美は、『俺たちの朝』のヒロインをつとめ、『太陽にほえろ!』や『西部警察』などのヒットドラマに出演。みずからもカーアクションをこなす実力派の女優です。

一方。石田信之は『柔道一直線』でデビュー。特撮ヒーロー番組『ミラーマン』で主人公役をつとめ、『必殺仕事人』や『暴れん坊将軍』などの時代劇でも活躍した、実績抜群のベテラン俳優です。

共演者には、2014年デビューから4年足らずで出演数40本以上という、異例の経歴を持つ若手女優の石井陽を起用。オーディションに合格すれば、このような撮影現場に触れられる、貴重な体験となることは間違いありません。

演技指導もしっかりしているので、未経験者でもまったく問題ありません。まさに、俳優を夢見る志望者にはまたとないチャンスとなるでしょう。

オーディション費用は無料。経歴や経験もいっさい不問。ただひとつ必要なものは、作品にかける熱い気持ちだけ。リードワンプロモーションでは、そんな人材の応募を心から待っているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です